実家暮らしだけどお弁当は手作りしたい!
週末90分程度4~5品のおかずを
ちょこっとつくりおき小分け冷凍して、
朝は詰めるだけのお弁当作りをしています。

今回は片付け含め、135分で5品を作りました。

2017-07-17-11-40-08

先月、夏の暑さを吹き飛ばそうと
母と食べに行った焼肉ランチ。

2017-07-17-11-26-16

前菜3種と

2017-07-17-11-30-38

上カルビ、上ロース、牛タン

2017-07-17-11-45-20

ミニビビンバがついたセットでした。
食後にはデザートとコーヒーが!

お肉は柔らかくて美味しいし、
ビビンバも美味しいし、
普段いっぱい食べられないんですが、
この日はぺろりと完食しました。

そんなこんなで、週末のつくりおき。


今週のメニュー


2017-08-20-18-10-11

きんぴらごぼう
*小松菜としめじのお浸し
*はんぺんだんご

2017-08-20-18-14-23

*ハンバーグ
鶏の照り焼き


今週使った食材の値段


買い足した食材
鶏もも肉 2枚 509円
合挽き肉 351g 308円
細ごぼう 3本 158円
小松菜 1袋 130円
しめじ 1/2パック 49円
はんぺん 2袋 178円

※使用した分量の値段を記載しています。 


メニュー毎の使用材料と値段


きんぴらごぼう
細ごぼう 3本 158円
合計 158円 
25g×7等分にして冷凍(1食22円程度)

小松菜としめじのお浸し
小松菜 1袋 130円
しめじ 1/2パック 49円
合計 179円 
35g×7等分にして冷凍(1食18円程度) 

はんぺんだんご
はんぺん 2袋 178円
合計 178円 
2個×5等分にして冷凍(1食35円程度) 
 
ハンバーグ
合挽き肉 351g 308円
合計 308円 
2個×7等分にして冷凍(1食44円程度)

鶏の照り焼き
鶏もも肉 2枚 509円
合計 509円 
2個×6等分にして冷凍(1食84円程度) 

※調味料、お米の値段は含まれていません。  


手順と作業時間(135分)


1. お湯を沸かし始める。

2. その間に小松菜とごぼうを洗う。

3. 小松菜を茹で、粗熱を取る。

4. ごぼうをささがきにし、
  水にさらしておく。

5. しめじをほぐし、炒める。

6. 粗熱を取った小松菜としめじを和え、
  お浸しを作る。

7. きんぴらを作る。

8. はんぺんだんごを作る。

9. 鶏の照り焼きを作る。

10. ハンバーグを作る。

(片付けをして完了!)


今週の反省


前週、効率が良くなったな!と思ってたのに、
今週は2時間以上かかってしまい…
もう足がクタクタでした、笑。

でも、照り焼きは皮目がパリパリだし、
きんぴらも美味しく出来たし、
ハンバーグはふわっふわの出来で、
中々良かったんじゃないかなー!

食材の下処理や調理の工程を
基本に沿って丁寧にやろうと頑張った今週。
お料理もっと勉強したいなぁ。



最後までお読みいただきありがとうございました。 
ブログ村と人気ブログランキングに参加してます。
応援のクリックして頂けると飛んで喜びます! 

ブログランキング・にほんブログ村へ